第3回安曇野市『生きもの調査』隊員番号1番調査報告

2018/11/30

安曇野市環境課に5月から11月までに市内で見つけた生きもの調査の報告書を提出しました。
安曇野市内で21種類の生きものを見つけました。
思ったよりだいぶ少ない結果です。
また激レア生物や新種なども発見出来ませんでした。



この調査隊に入隊してから、なぜかカラスが気になってしまって・・・。
初めは飛んでいるカラス見てハシブトカラスかハシボソカラスか一瞬で見分けるのは難しかったのですが、今では飛んでいるカラスも止まって見える位になりました。
全体の調査結果が出るのが楽しみです。

信州SABO紀行 白馬村南股入編 姫川水系松川支流 その2

2018/11/20

開けた川原に出た。
取水堰堤があり、その上流で3つに分岐した沢がある。
目の前を右から流れて来る川が湯ノ入沢、斜め左が鳥帽子沢、そして左が唐松沢だ。

唐松沢には雪渓が見える。(←途中だったかも?小倉池過ぎたくらいか。)
ここから先は川を越えないと先に行けないので川の途中でズッコケた事を考え、
ザックを下ろし湯ノ入沢の川に入ってカワラハハコが群生する向こう岸へ。
履いていた山林作業用のスパイクが入った安全靴に水が入り靴下がビシャビシャに。(これは失敗。)
長靴も持ってきていたが、履き替えるのがメンドクサクなってそのまま行った。



湯ノ入沢



左側、唐松沢に2つ砂防堰堤が見えるのでそこを目指す。
ここは最近、人が入った形跡はなく、カモシカの足跡が多数ある。
この沢は大きな浮石が沢山あり大変危険だ。



唐松沢 鋼製フレーム構造の砂防堰堤


一番奥にある鋼製フレーム構造の砂防は一部破壊されていた。
これを見てなぜか、
今村 昌平監督の映画『神々の深き欲望』というタイトルを思い出す。
映画は見ていないし、内容も全く知らないが、タイトルだけが気になっていた。
今風に言えば突き刺さるタイトルだ。
「今村昌平と言えば『豚と軍艦』は面白かったなー。
ヨコスカ市民なら、これを観ないと話になんないね。
百恵ちゃんはこの映画観たのかナー。
モモエちゃんッテ? ちびまる子かョ・・・。」
などと、どうでもいい事を考えてザックの置いた場所へ戻る。
もう少し待てば光が砂防に入り面白い動画を撮影出来そうだったが、
この砂防上流に雪渓があり冷気が沢を伝って流れてくるのか寒いのだ。
書き忘れていたけど、この日は2018/10/21。
快晴。日なたは暖かい。
日付は最初に書くべきだったかな?
話は前後する。
で・・・・。
突然終る。


唐松沢で見つけた毛虫 リンゴドクガ 

信州SABO紀行 白馬村南股入編 姫川水系松川支流 その1

2018/11/16

20年以上前からこの沢は気になっていた。
いつかこの沢の上流目指して、ただブラブラ歩いて探索してみたいと言うボンヤリしたバカげた思いだ。
隣の北股入は何度も行っているが、この沢は中々行く機会に恵まれなかったが、今回SABOの映像を撮影すると言う口実を付けてブラブラと行ってみる事にした。


この上流を目指す。二股橋から



二股のゲートの横をすり抜けて、川に沿った発電事業専用道路を進む。
昔購入した平成元年8月1日発行国土地理院の1:25000の地図とGoogl航空写真のコピーが頼りだ。(スマートフォンは持っていない)
しばらく歩くと大きな砂防工事をしている場所に到着、ここで休憩しながら付近を探索。



ここまでは工事や発電所もあり道はしっかりしている。
発電所を過ぎるとすぐに栃の実がたくさん落ちている荒廃した道に。
崩落や落石など多数あるが工事用の車両跡の道で、人が歩くには問題なく進める。



途中ヤマドリやシマヘビの幼体、ナメコなどに出会う。
そして大きなカタツムリの抜け殻を多数見つけた。
左に巻いているので「ヒダリマキマイマイ」か?
それにしても大きい。この辺では普通なのか。
もしかして新種?



途中に砂防堰堤は沢山あるが険しく私にはとても下りていける場所ではない。
ここは3000m近くの山々に囲まれた深い谷底だ。




小倉池を過ぎて目的地の開けた川原に到着。
ここまで4時間程かかった。
帰ってから図書館で借りた『秘境滝を行く信州80渓流 訪瀑記』篠原 元(著)では、
「徒歩約1時間20分で南股入に着いた。」と記されている。
距離3.5キロ程で4時間って、ブラブラと寄り道しすぎたカナ?

その2へつづく...

お米コンテストに出品しました

2018/11/05

今年も池田町お米食味コンテストに出品しましたが、
結果は58位。
残念。
来年は上位目指して頑張ります。
出品したお米は池田町社会福祉協議会に寄贈します。


Autumn SABO Festival 2018

2018/10/22

Hello everyone in the world of SABO Mania!!
砂防堰堤のトレンドをHAKUBAから世界のSABOマニアのためだけに心をこめて贈ります。




HAKUBAで北アルプスの紅葉の中に佇むSABO見ていたら一句出来ました。
『レディー・ガガ年を取ったらレディー・ババ(婆)』
(Lady Gaga→Lady Baba)
夏井いつきセンセイどーですかネ?
俳号は、『アルプスの少女俳人→ハイジ』 ナンテ
チョット寒かったかな?
今年は暖冬の予報なので少しでも寒くしてあげないとHAKUBAだからね。




SABOの動画これからYou Tubeにドンドン出していきます。
こちらのHPに載せるとスゴク重くなるので…

白馬村でブライモリ その1

2018/10/17

毎度おなじみ流浪の番組イモリ倶楽部です。



前回の小谷村でブライモリに続いてお隣の白馬村にやってきました。
ここ白馬村も小谷村に負けない程、砂防堰堤が沢山ある場所で、
『HAKUBA歩けば砂防にあたる』と言われている位に至る所に砂防堰堤があり、
小谷・白馬村は世界の砂防堰堤の最先端のトレンドが見られる村です。
世界のSABOマニアが憧れる、もっともイケてるナウい村。



日本のどこにでも砂防堰堤はありますが他との違いは、
とにかくバリエーションが豊富。
色々なタイプの砂防堰堤があり、必ず村のどこかで砂防工事をしています。

あなたも一度、紅葉の中に佇む砂防堰堤を見に来て下さい。
『紅葉を見に白馬に行コウヨウ(紅葉)』 
友人や恋人も誘って。
『仕事SABOってSABO見にいかない?』ナンテ
イケテない??

蛾と蝶

2018/10/10



蛾と蝶って違いってなんですかねー
どちらも同じような昆虫ですけど…
フランス語では蛾も蝶も同じパピヨンPapillon、言葉として違いはありません。
『自由、平等、友愛』さすが慈悲深き仏国、ホトケの国、仏蘭西ですね。
合掌

英語では蝶はバタフライbutterfly 蛾はモスmoth  空手はオスッ!Osu!
英語圏の国では蝶より蛾の方がスコブル人気が高いです。
日常会話にも良く蛾が出て来ますから。
オーマイガー! オーマイ蛾ー! Oh, my god!って言いますからね。
これ本当の話ですよ。。。
神様に確認したので…
そしたら神様がYes, of courseって答えてくれました。
イェス

日本でも蛾と蝶を一緒に表わしたスバラシイ
言葉がある事を思い出しました。
蛾と蝶。
ガとチョウ。
ガチョーン !
ガチョ~ン !!

『ガチョーン』辞書にも出ていると思いますがYouTubeで検索!

蛾と蝶

今年も松本市児童養護施設 松本児童園に新米を届けました。

2018/10/01

収穫したばかりの新米30㎏を松本市児童養護施設 松本児童園に届けました。
夕方に伺ったので子供たちの元気な声が響いていました。

ハート型の模様がある葉っぱについて

2018/09/25



小谷村で見つけたハート形の模様がある葉っぱについて図鑑で調べたら
ダテ科 ボントクタデ Polygonum pubescens BLUMEでした。
詳しくはこちらに出ています。
原色野草観察検索図鑑 理学博士 長田武政 著 P372
他の本などで調べましたが、ハート形の模様は個体差があるようです。



せっかくハートのマークがあるのに名前が『ボントクタデ』はチョット…イケてませんね。
改名して、ハートの模様がギザギザしているので『ギザギザハート』でどーでしょうか。
「ハーァ?」
わかってくれとはいわないが・・・ 
「葉ーァ?」   

*「ギザギザハートの子守唄」「ジュリアに傷心 葉ートブレイク」
チェッカーズの歌  詳しくはYouTubeで検索!

おまけ
小谷村のニホントカゲが巣穴から出るところ。



脱穀終わりました。

2018/09/19

刈り取りしてから天気が不安定で脱穀出来ずにいたお米。
秋晴れになって、お米の水分も水分計で14%台になったので脱穀作業を行いました。


  • お問合せ
  • お問合せ
  • 一覧を見る

大蔦塗装店

〒399-8602
北安曇郡池田町会染6350-1
TEL:090-4603-4289
FAX:0261-62-2180